転写フィルムで簡単♪大理石風ネイルデザイン

大理石ネイルの画像 ネイルデザイン

上品で大人っぽい雰囲気のある大理石風ネイル。色々なカラーやデザインに合わせやすいので、できると便利!ですが、意外と難しくてきれいに描こうと思うと結構時間もかかります。そこで今回は転写フィルムを使った大理石風ネイルデザインを紹介します。凝ったデザインは苦手という初心者さんはもちろん、時短なのでさっくりと済ませたい方にもおすすめ。手軽で垢抜けたネイルになりますよ。

転写フィルムってこんなもの

押し付けると模様が転写されるフィルム

転写フィルム

転写フィルムは未硬化ジェルが残っている爪に押し付けて剥がすと、模様が転写されるフィルム。普通のシールよりも薄くて自然な感じになります。詳しくはこちらの記事↓↓↓↓↓をご覧ください。

転写シートを使った大理石風ネイルのやり方 

用意するもの

用意する物の画像

  • トップコート
  • ベースコート
  • ホイルネイル用のジェル
  • カラージェル(シアーのホワイト+ゴールド+お好きな色)
  • 大理石風の転写シート
  • ストーンのついたシール
  • ジェル筆
  • アルコール
  • LEDライト

アウトラインはこんな感じ

  • STEP1
    転写フィルムをカットをカットする
    転写フィルムをカットする画像 貼りやすいように爪と同じくらいサイズにカットしておきます。全面に貼るとジェルが剥がれやすいので、幅は爪よりも1~2mm小さいぐらいがおすすめです。さらに爪にはカーブがあるので、中心に向かって切り込みを入れると貼りやすいですよ。
  • STEP2
    カラージェルは2色に塗り分け
    写真 まずベースを塗ります。次にカラーは2色に。右手は親指と薬指を緑に、左手は人差し指と小指を緑にしてみました。転写フォイルを貼る残りの指にはホワイトを塗っておきます。今回は緑を使っていますが、お好みのカラーで塗って下さいね。大理石に合わせるならトレンドのグレーや上品なベージュ、ボルドーなんかもおすすめですよ。
  • STEP3
    転写用ジェルを塗る
    カラージェルを塗った爪 転写フォイルをはる爪に転写用のジェルを塗り硬化します。未硬化が出るタイプのクリアジェルを使うこともできますが、専用ジェルはしっかり貼りつくので失敗が少ないです。
  • STEP4
    転写フォイルを貼る
    転写フィルムを貼っている画像 先ほど塗った転写用ジェルの上にのせ、しっかりと密着させて剥がすと大理石模様が転写されます。シートを剥がす時は様子を見ながら少しずつ剥がしていきましょう。ついてなかったらもう一度爪にのせて、ギュッと密着してみます。
  • STEP5
    ゴールドで囲む
    ゴールドのジェルを塗る画像 大理石の転写シートの周りは、細筆にゴールドをつけて囲みます。華やかになるしキューティクル周りなど、フィルムがきれいに貼れなかった部分も気にならなくなるので一石二鳥です。
  • STEP6
    ストーンなどをのせて完成!
    完成画像 ストーンなどをのせて完成!

動画(1分半程度)

短縮バージョンです。サックリ見ると全体のイメージが分かりやすいと思います。

転写フィルムをきれいに仕上げるポイント

ベースカラーについて
転写フィルムの下に白のベースカラーを塗っています。フィルムの下が透けた 場合でも綺麗に見せることができます。穴が空いてしまった場合は、さらに上から白く塗るとほぼ分からないですよ。

転写用のジェルについて
未硬化が出るタイプのクリアジェルを使うこともできますが、全面貼りなので接着力の強い専用ジェルがおすすめです。

大理石ネイルに使っているirogelの転写用ジェルについてはこちら↓↓↓↓↓をどうぞ。

大理石風のデザインは色んなシーンに使えそう

大理石風ネイルいかがでしたか。大理石ってエレガントで悪目立ちしないから、オフィスや普段使いにどんどん使えますね。今回はグリーンなのでちょっと濃い目のカラーですが、少し変えると色んなシーンで使えそう。しかも転写フィルムを使えばベースジェル~大体2時間ほどで、自然な感じの大理石ができあがりますよ。

タイトルとURLをコピーしました