秋冬の定番ツイードネイル!ほっこり暖かい雰囲気が良いね

ツイードネイルを描いている画像 ジェル

夏が終わってちょっと涼しい季節がくると、爪も冬っぽいデザインにしたくなってきませんか?そんな時におすすめなのがツイードネイル。ほっこり暖かい感じのデザインで1本入れれば、寒いけどお出かけしたいようなワクワクした気分になります。フレンチの部分に入れたり、リボンやパールと合わせたりと色々アレンジも効くので使いやすいですよ。

ツイードネイルって?

ツイード生地

ツイードはジャケットやパンツ、バックなどによく使われる生地の名前です。いろんな色の糸を使って織ってあり柄がとてもきれいで、防寒性に優れた暖か~い生地。そしてこの柄をネイルにペイントするのがツイードネイルです。季節感があってほっこり暖かい印象です。秋冬の定番ネイルになっていますよ。

ツイードネイルのやり方を一言でいうと ・・・

STEP1

黒の格子柄

STEP2

黒の格子柄に茶色の格子柄を重ねた

STEP3

黒の格子柄と茶色の格子柄に白の格子柄を重ねた

細い筆でこんな風に格子模様をペイントして描きます。だいたい2~3色の格子をずらしながら重ねるときれいです。線はきっちりの直線ではなく途切れ途切れだったり、ガタガタしていたりした方がツイード柄っぽくなりますよ。カラーはメインにしたい色を多めに使って、濃い目の色は少な目に描くと良い感じ。

ツイードネイルのやり方

用意するもの

用意するものの画像
  • ベースジェル
  • トップジェル
  • カラージェル
    ベージュ(ベースに塗るカラー)
    濃い茶色(アクセントになる濃い目の色)
    茶色(メインにしたいカラー)

    ゴールド
  • ジェル筆
  • アルコール
  • LEDライト

やり方はこんな感じ

  • STEP1
    ベースカラーを塗る
    写真 まずベースジェル、次にベージュを塗っておきます。
  • STEP2
    濃いめのカラーで格子を描く
    写真 今回はラメの入った濃い目の茶色をアクセントにします。中指だったら縦に2~3本のラインを入れるとちょうど良いでしょう。横は縦のラインに合わせて、格子が正方形になるように。所々途切れさせる感じで、格子を描いていきます。
  • STEP3
    メインとなるカラーで格子を描く
    写真 格子柄の間に、大体1/3くらいの位置で線を入れていきます。
  • STEP4
    白で格子を描く
    写真 白を細目に描きましょう。かすれるぐらいが可愛いですよ。他の格子より本数多くてもいいかも、です。
  • STEP5
    ゴールドを入れる
    写真 最後に所々にゴールドを入れて、トップジェルを塗れば完成です。所々ってどこ?って時は写真みたいに4隅に入れれば無難です。

動画(1分程度)

マニキュアでやる時はアクリル絵具を使う

用意する物の画像
  • ベースコート
  • トップコート
  • ベージュのマニキュア(ベースカラー)
  • アクリル絵具
     黒(濃い目のカラー)
     白(混ぜてグレーも作ります)
     シルバー
  • パレット
  • 細筆
筆でツイードを描いている画像

マニキュアの場合ライナーなど、細い筆が付いていないと難しいのでアクリル絵の具を使います。文房具店やホームセンターなどで売っているので探してみて下さいね。絵具をパレットに出したら、通常は薄めずに使て大丈夫です。描き方はジェルとほぼ同じで、格子柄を重ねていくだけですよ。

色の組み合わせはどう選ぶ?

同色系を使うと何でもおしゃれにできる

カラフルなストライブ画像

ツイードネイルは2~3色使って描くと言っても・・・全体でピンクにしたいけど何色を使えば良いの?ベースカラーは?と色選びが良くわからないですよね。でも大丈夫!同色系を選べば大体大丈夫です。ベースカラーはヌーディでメインにするカラーに近い薄い色、とりあえずベージュでもOK。格子柄は

①アクセントになる濃い色(少な目)
②メインのカラー
③白
あれば、ゴールドなどのラメっぽい色

と重ねればOK。ピンクっぽくしたければ、①で同系色の赤とか紫をアクセントにして②でピンク、最後に③白を重ねます。

何色が良いかな???という時は

ボルドーカラー

ボルドーカラーのツイードネイル

ボルドーのネイルにすると、寒い季節が来たなって思いますよね。ツイードも秋冬のデザインだからとても相性が良いです。華やかで、かといって可愛過ぎないので誰にでも似合うカラーですよ。

 ①ブラウン
 ②ボルドー
 ③白

ブラウンカラー

ブラウンのツイードネイル

暖かい感じのネイルになります。ピンク系と合わせても馴染むので、フェミニンな雰囲気にしたいときにもおすすめですよ。チョコレート色のワントーンと合わせれば、美味しそうな爪に。たくさん盛ってモコモコにしてもおしゃれです。

 ①黒
 ②ブラウン
 ③白

モノトーン

モダンなデザインになります。ブラウンやピンクのツイードよりは、はっきりした色合いでキュートな印象。フレンチ部分をツイードにしたり、黒の花をワンポイントにしたりするのもおすすめですよ。

 ①黒
 ②グレー
 ③白

あればゴールドやシルバーなど、ラメの入ったカラーを付けると立体感が出ます。

意外と簡単にできる

ツイードネイルをした爪

ほっこり暖かいツイードネイルいかがでしたか?あっ・・・写真撮って気づいた😱、サイドの皮膚がカッサカサだ。まあそれは良いとして。凝って見える割に簡単です。雑に描いた方がいい感じのデザインなので、時間もかからなくて忙しいときにもおすすめ。どうしようか色々迷ったのですが、ワントーンに合わせるのがシンプルで良かったです。ストーンとかラインをワンポイント入れて、個性も表現したいですよね。今回は合わせてみたらスタッズが良さそうだったけど、パールもかわいいかな。違うカラーでまたやりたくなるデザインです。

タイトルとURLをコピーしました