トップジェル比較!ネイル工房ノーワイプ・艶姫・艶まる・セリア

ネイル工房のノーワイプトップ・艶まる・艶姫・セリアのノーワイプトップ比較 ジェル

クリアジェルって色々な種類がありますよね。セルフネイラーにも人気のネイル工房では、クリアだけで20種類以上のラインナップがあります。なぜこんなに?と思うかもしれませんが、それぞれに特徴があるのです。拭き取り不要で便利なノーワイプトップジェルも数種類あるようで、今回はその中で人気の3種類+100均ショップセリアのノーワイプを比較したいと思います。

それぞれの特徴を一言で

細かい比較に入る前にそれぞれの特徴をザックリ書いておきます。

「艶まる」はトロトロのセミハードジェル

  • 流れにくい固めのテクスチャーだから、5本全部塗ってからゆっくり硬化OK
  • 強度の高いセミハードタイプ
  • 段差ができにくく埋め込みに最適
  • 硬化時間が2分と長め

「艶姫」は極極サラサラで汚れが付きにくい

  • とってもサラサラしていて薄付きに仕上がる
  • セルフレベリングが早いからムラになりにくい
  • 表面がツルツルで汚れが付きにくい、墨汁をはじくがキャッチフレーズ
  • 埋め込み不可、パウダーも不可、2度塗り不可

ネイル工房ノーワイプは良くも悪くも標準的

  • ノーワイプトップとしては少し固めだけど、艶まるよりは柔らかい
  • 埋め込みOK
  • 硬化直後は少ししっとりしていて柔軟性が高い気がする
  • カラージェルの上に塗るとはじく感じがする

コスパ最強セリアのノーワイプ

入手しやすいので、比較対象に良いかなと思い入れておきました。

  • 100均で購入できる手軽さが◎
  • 艶姫くらいのサラサラタイプで薄付き
  • 硬化するとすぐにパリッとした仕上がり
  • 2度塗りすると上の層がはがれやすい

全体で比較すると

価格 テクスチャー硬化時間輝き黄ばみ臭い強度その他
艶まる¥777固い2分埋め込みに
艶姫¥777柔らかい1分汚れにくい
ネイル工房ノーワイプ¥777少し硬い1分万能タイプ
セリアノーワイプ¥100柔らかい30秒~1分コスパが良い

公式情報+個人的な感想ですが、表にするとこんな感じです。それぞれに特徴があって正直どれも捨てがたいです。セリアのパリッとした仕上がりが好きですが、艶まる&艶姫は名前通り艶が良い!白に重ねるなら黄ばみの少ない、ネイル工房のノーワイプが良いですね。

テクスチャーはそれぞれ特徴的

大きな特徴なので細かく見ていきましょう。動画だとよくわかると思うので、それぞれ20秒程度のYouTubeにしてみました。

「艶まる」はトロっトロ

固いテクスチャー艶まるの大きな特徴の1つ。筆を持ち上げると糸を引くほどで、1滴落とすとゆっくりと広がっていきます。そう・・・ゆっくりですがセルフレベリングもあるので、塗りにくさはないです。ただ厚塗りにはなりやすいですね。その固さゆえ筆にたっぷりついてしまうので、ボトルの口でしごいて調整して下さい。

ノンワイプトップは比較的柔らかいテクスチャーのものが多く、それだと塗ってからすぐに硬化しないとサイドに流れがちです。艶まるは固いテクスチャーなので、5本塗ってから硬化しても流れにくいのが良い。シールやブリオンなども包み込むので凸凹が出にくいです。

「艶姫」はサラっサラ

艶まるとは対照的に艶姫は柔らかいテクスチャー。塗っているそばからスーッとセルフレベリングするので、ムラができにくく塗りやすいです。あまり気にしなくてもきれいに薄く仕上がるのもポイント。柔らかくて流れやすいため、仮硬化で良いので1~2本ずつ硬化するのがおすすめです。

逆に厚く塗ると気泡が入ってしまったり、硬化熱を感じやすかったりするのでご注意下さい。艶姫は薄々であるがためにシールなどの段差が出やすい、ブリオンなどの突起物をコーティングしにくいというデメリットもあります。

ネイル工房のノーワイプは「艶まる」と「艶姫」の間くらい

一般的なノーワイプに比べると少し固めのテクスチャーに感じます。ちょうど艶まると艶姫の間くらいです。なので埋め込みもOK、セルフレベリングも程よく早い。特化したメリットもないけど、大きなデメリットもないのが特徴です。

セリアのノーワイプは「艶姫」くらいのサラサラ

とてもサラサラしたテクスチャーで、メリット&でメリットも艶姫同様。ムラになりにくくて塗りやすいけど、埋め込みにはあまり向きません。セリアジェルで埋め込みをするなら、ベースジェルやベース&トップを使うのがおすすめですよ。

個人的に臭いを感じたのは艶姫のみ

ジェルの臭いが気になるという方も多いと思います。私はそれほど気にならない方でして、艶姫だけ少し臭いを感じました。

硬化時間は艶まるが長め

艶まるは2分、それ以外は硬化時間1分となっています。ただし、セリアのノーワイプは30秒でも結構しっかり硬化しました。

硬化後ですが個人的に少し気になるところがありました。硬化した直後に触ってみると艶姫はツルツル、セリアのノーワイプはパリっとした仕上がりです。対して艶まるとネイル工房のノーワイプはちょっとベタベタ・・・というかしっとりとした感じ。これは少し時間が経つと乾きます。アルコールで拭き取ったりすると曇るので少し待ちましょう。

黄ばみと輝き

黄ばみがなくてきれいなのはネイル工房のノーワイプ

それぞれ塗って硬化したのがこちらの写真ですが・・・分かりにくいですよね。正直白ベースでないとほとんど分からないかなという感じです。

キレイな順でいくと
1位.ネイル工房のノーワイプ
2位.艶姫
3位.セリアのノーワイプ
4位.艶まる

細かく見ると艶まるは公式ページにも「黄ばみがあります」と書いてある通り少し黄ばみます。セリアは前から少し黄ばむかなと思っていました。艶姫は公式ページを見るとキレイとありますが、多少色がついている気もします。そして一番白いと感じたのがネイル工房のノーワイプでした。

輝きは艶まる&艶姫が良いかな~

これも写真では分かりにくいです。というか実物見てもつけていて分かる程の違いを感じられず・・・。しいて言えば艶まると艶姫は「艶」にこだわっているだけあって、輝きが良いと感じました。

強度はセミハードの艶まるがリード

削ってみて比較しようとしましたが、傷を写真に写しても分かりにくくてですね。ただ、ファイルをかけた感触でセミハードタイプの艶まるは硬いし強度がある感じがしました。

その他のメリットデメリット

艶姫は本当に汚れに強かった

トップをかけた後に油性マジックで落書きしてみました。その後ティッシュペーパーで拭くと、見てください!艶姫だけが薄くなっているんです!汚れに強いのは本当だ!と思いました。ただしツルツルなので2度塗りすると上の層がはがれやすい、パウダーがこすれないという難点もありますよ。

ネイル工房のノーワイプは塗った瞬間はじく

なんとなくプチプチしている感じ分かりますでしょうか?カラージェルを塗ってネイル工房のノーワイプを塗るとはじくんです。少し置くと普通につるっとしてくるので、仕上がりに影響はないのですが塗りにくさは感じます。

メリット&デメリットを知ってお好みで使って

ネイル工房のノーワイプトップジェル3種+セリア比較いかがだったでしょうか?それぞれに特徴があったと思います。簡単にまとめると

  • 埋め込み&強度重視なら艶まる
  • 薄付き&塗りやすさ重視なら艶姫
  • オールマイティに使いたければネイル工房のノーワイプ
  • コスパ重視ならセリアのノーワイプ

個人的な感想ですがジェル選びの参考になると嬉しいです。

トップジェルについてはこちらもぜひ見に来てくださいね。

今回使用したネイル工房のノーワイプトップジェルは以下です。

タイトルとURLをコピーしました