マステdeフレンチ☆ぴったりのガイドテープを自作

赤いフレンチネイルをした爪 裏技アイテム

フレンチネイルってセルフで塗るのが意外と難しくないですか?ネット上でもフレンチをきれいに描く方法として、市販のガイドテープに加えてリングシール、絆創膏などなどいろいろな方法がのっています。こちらではマステを使った自作のガイドテープの作り方をご紹介。ガイドテープの使い方に加え、きれいに塗るポイントなどもお伝えしていきます。おしゃれなフレンチをしたいけど、上手くできないという方はぜひ試してみて下さいね。

グラデもやってみたいあなたにはこちらがおすすめ。

キラキラが可愛いラメグラデ♡誰でも簡単にできるやり方
グラデネイルは定番のデザイン。フレンチよりは簡単なイメージですが、意外と失敗して縞模様みたいになってしまうことありませんか?そんなグラデ、実はカラーによって難易度が違うんです。一番やりやすいのはラメカラーを使ったラメグラデ。グラデーション...

フレンチネイルってきれいに描くのが難しい

フレンチネイルをしているけど上手くいかない画像

フレンチネイルはプロのネイリストさんでも、美しく書くのが非常に難しいデザイン。1人1人の爪にあった綺麗なカーブを描くには何回も練習が必要ですし、粘度の低いサラサラのマニキュアだったりも重要です。とはいえセルフネイルであれば自分の爪だけ極めればOK。さらに難しいがゆえにフレンチネイルを書くための、お助けアイテムがいろいろあったりするのでうまく使っていけばおしゃれなフレンチネイルも描けますよ。

市販のフレンチガイドテープなら貼って塗るだけ

手軽でコストもあまりかからない

お助けアイテムとしてよく使われるのが、きれいにフレンチを塗ることができるフレンチガイドテープというもの。フレンチのスマイルラインの形をしたシールで、爪に貼り付けて上からマニキュアを塗るだけで初心者さんでも簡単にフレンチが描けます。ガイドテープは100均でも販売している店舗がある他、通販でも100円前後から購入することができるのでチェックしてみて下さいね。

王道から変形フレンチまでバリエーションも豊富

フレンチネイルもいろいろなデザインがありますよね。 爪の白い部分をなぞるような王道のフレンチから、直線のラインを描くまっすぐフレンチ、先端から半円を描くような丸フレンチなどなど。そんな変形フレンチもきれいに描けるガイドテープも販売されています。インスタで見たおしゃれなネイルも、ガイドテープで手軽にできたら楽しみが広がりますね。

マステで自分にぴったりのガイドテープができる

爪のサイズに合わせてきれいなカーブが描ける

自作のフレンチガイド

市販のフレンチガイドテープは貼るだけで使えるので、すごく便利なのですが大体がワンサイズ。親指と小指ってカーブが違うじゃないですかぁ。同じカーブだと多少の違和感もあったり、私は親指がすごく大きいのでカーブが合わなかったりします。。。そこでおすすめしたいのがマスキングテープ(マステ)を使って、ガイドテープを自作することです。オーダーで作るのですから親指でも小指でも、爪の小さい方でも自分にぴったりなガイドテープを作ることができます。

イメージに合わせてデザインも自由自在

スマホを見ている女性

自作のガイドテープなら「あっ、これ良い!」って思った デザインに合わせて作ることができるのがメリットです。例えば爪先端の形に合わせてもうちょっとカーブきつい方が良いとか、斜めのカープにしたい、ハート型にしたいなどなど。市販のものより少しだけ作る手間はかかりますが、ネイルをしたいと思った時に手近にあるものですぐにできるのもいいですね。

マステを使ったフレンチガイドテープの作り方

お絵描きソフトに描いてプリントアウトするのがおすすめ

パソコンで絵を描いている画像

基本的には半円の形が使いやすいので、丸いものを形にしてペンでなぞれば出来上がります。もちろんコンパスでも。ただ爪に合わせて作りたいとなると微妙なサイズ変更などが必要です。おすすめはワードやエクセル、お絵描きソフトなどで円を書いてプリントアウトする方法。大体爪の幅で作りプリントアウトして、合わせてみてから好みに合わせて微調整していきます。こちらにも「フレンチガイド台紙PDF」を用意しているので良かったら使ってみて下さい。

作り方

  • STEP1
    フレンチガイド用の用紙をプリントアウト
    プリントアウトしている画像 A4の紙にフレンチのラインをプリントアウトしてください。これが台紙になります。もちろん手書きでも大丈夫ですし、 「フレンチガイド台紙PDF」 からもダウンロードできます。最近はコンビニに行くとスマホからもPDFなどがプリントできますよ。
  • STEP2
    上からマステを貼る
    マステを貼っている画像 プリントアウトした紙の上にマステを貼っていきます。ダウンロードした PDF を使う場合、いろんなサイズを用意してあるのでご自分の爪に合ったものを選んでくださいね。写真で使っているのは100均で買ったマステ。柄とか可愛いのが色々ありますが、下が透けて見える白いものが使いやすいですよ。
  • STEP3
    マステごと切る
    マステをカットしている画像 使いたい図形の上に貼り付けたら、ハサミで紙ごとカットしていきましょう。ラインを描く半円の部分はぴったりに。それプラス剥がすときに持つ部分を余分に切っておくと塗る時にスムーズですよ。
  • STEP4
    台紙から剥がしたら広げる
    マステを広げている画像 台紙からマステを剥がすとくるんと丸まっちゃうことが多いです。使う時には手で伸ばしてから使いましょう。粘着面は少しくらい触っても 大丈夫、貼りつきすぎなくてちょうど良いかも。

マステdeフレンチネイルのやり方(マニキュアの場合)

用意するもの

用意する物の画像
  • トップコート
  • ベースコート
  • マニキュア(ベースカラー&フレンチ部分のカラー)
  • フレンチガイドテープ
  • 綿棒
  • 除光液

アウトラインはこんな感じ

  • STEP1
    ベース&ベースカラーを塗る
    ベースカラーを塗っている画像 普段マニキュアを塗る時と同じようにベース、ベースカラーを塗りしっかり乾かします。乾かない状態で上からテープを貼ると、ベースカラーがヨレたり剥がれたりすることも。今回は1時間ほど乾かしました。
  • STEP2
    ガイドテープを貼る
    ガイドテープを貼っている画像 爪の中心とガイドの中心を合わせるようにして貼ります。隙間が開くとマニキュアが流れ込んでしまうので、なるべくぴったり。サイドの指のお肉があるところは爪でしっかり跡をつけるようにして抑えます。
  • STEP3
    爪の先端にマニキュアを塗る
    写真 フレンチガイドの上から普通にマニキュアを塗っていきます。ガイドに少しかかるぐらいの位置から真っすぐ塗ってしまって大丈夫です。サイドの部分は細くなっていて塗りにくいですが、指で皮膚を抑える用にして塗ります。 /n乾いたら2度塗り
  • STEP4
    ガイドテープを剥がす
    写真 2度目のマニキュアを塗ったら乾く前にガイドテープを剥がしていきます。
  • STEP5
    ラインを修正する
    写真 剥がしてみるとガイドテープの下にマニキュアが入って、ラインが汚くなっていることも。その時は綿棒に除光液をつけてはみ出た部分を落としていきましょう。ただし綿棒で触ることでマニキュアが剥がれることもあるので優しく。ストーンやラメラインでごまかすのもありです。
  • STEP6
    トップコートを塗る
    写真 トップコートを塗って仕上げます。

動画(2分程度)

マステdeフレンチネイルのやり方(ジェルの場合)

用意するもの

  • トップコート
  • ベースコート
  • カラージェル(ベースカラー&フレンチ部分のカラー&ラメ)
  • フレンチガイドテープ
  • 消毒用アルコール
  • キッチンペーパー

アウトラインはこんな感じ

  • STEP1
    ベース&ベースカラーを塗り未硬化ジェルを拭き取る
    写真 普段ジェルを塗る時と同じようにベース、ベースカラーを乗ります。ベース→硬化、ベースカラー→硬化。その後未硬化ジェルが残っているとガイドテープがうまく張り付かないので、アルコールまたはクレンザーで拭き取ります。
  • STEP2
    ガイドテープを貼る
    写真 爪の中心とガイドの中心を合わせるようにして貼ります。隙間が開くとマニキュアが流れ込んでしまうので、なるべくぴったり。サイドの指のお肉があるところは爪でしっかり跡をつけるようにして抑えます。
  • STEP3
    爪の先端にジェルを塗る
    写真 フレンチガイドの上からジェルカラーを塗っていきます。貼り付けたフレンチガイドの周りにジェルが溜まってしまいやすいので、薄~く薄~く。サイドの部分は細くなっていて塗りにくいですが、ここがきれいに決まると美しいので刷毛の先を使って頑張って塗っていきましょう。 一層ジェルを塗ったら硬化します。
  • STEP4
    ガイドテープを剥がす
    写真 爪の先端に二層目のジェルを塗ったら硬化せずにガイドテープを剥がします。
  • STEP5
    ラインを修正する
    写真 硬化前のジェルはカラーを落とした筆でなぞるときれいになります。でも一層目がはみ出ていたら落とせないのでフレンチの幅を少し太くしたり、ラインを入れたりしてごまかしましょう。
  • STEP6
    トップコートを塗る
    写真 トップコートを塗って仕上げます。

動画(2分程度)

きれいに仕上げるポイント

マニキュアははみ出ることを恐れずに塗りましょう!とはいえ乾燥したりあれていると皮膚に付いたマニキュアが落ちにくいこともあります。そんなときは100均でも売っているマスキングリキッドが便利。皮膚に付けてからマニキュアを塗り、最後に剥がすとはみ出た部分も一緒に剥がれてきますよ。

フレンチネイルで垢抜けたデザイン

今回はフレンチネイルが綺麗にできるフレンチガイドテープの使い方、マステを使って自分で作る方法など紹介しましたがいかがでしたか。フレンチネイルができると、デザインのバリエーションってすご~~~く広がると思います。派手目なお色でも使いやすくなりますし、根元をクリアにしておくと伸びたのが目立たないので長く楽しむこともできます。便利なフレンチガイドテープ、きれいに出来ないという方はぜひ使ってみてくださいね。左手でも楽にできますよ。

タイトルとURLをコピーしました