【手軽&時短】DAISO&キャンドゥのジェルオフアイテム

100均のジェルオフアイテムのアイキャッチ ジェルの道具

今回は100均のジェルオフアイテムをご紹介します。DAISOとキャンドゥのものを使ってみましたが、入手しやすいだけでなくとても便利。すごく幸せな気分になりますよ。

  • セルフネイルを始めたい方も
  • ジェルオフに時間がかかるという方も
  • サロンで乗せてもらったジェルをオフしてみたい方も

ぜひ参考にしてみて下さいね。

因みにオフの詳しいやり方についてはこちらの記事をどうぞ。

DAISOのジェルネイルオフホイルについて

ジェルオフ時に便利なコットン付きのアルミホイル

ジェルをオフするときはアセトンを浸み込ませたコットンを爪の上に置いて、アルミホイルで巻くといった方法が一般的。その時に使うアルミホイル+コットンをセットにしたのが、こちらDAISOの「ジェルネイルオフホイル」です。

アルミをカットするだけのひと手間が省けるのが意外と便利~。

DAISOのジェルネイルオフホイルの使い方

ジェルネイルリムーバー(アセトン)をつけてオフする

コットンの部分に、ジェルネイルリムーバーをつけて使います。100均でも販売されているので入手も簡単ですよ。

爪の部分にコットンが付くようにして、ホイルを指にしっかりと巻きつけましょう。ホイルで巻くことでリムーバーの蒸発を防ぎ、爪にしっかりと密着させることができます。

DAISOのジェルネイルオフホイルのメリット・デメリット

・コットンがホイルについているから落ちないのが嬉しい

・しっかり厚めのホイルだから巻き直しても破れない

・リムーバーは別売り

刺さる人には刺さるんですカット済みの微妙な楽さ!

ジェルオフはリムーバーを湿布して、剥がれなかったらまた巻き直しての繰り返し。巻き直しがしやすいのは大きなメリット。

メリット1:コットンがホイルに付いているから落ちないのが嬉しい

写真を見ていただくとわかりますが、ジェルネイルオフホイルにはコットンとホイールがくっついています。そのためホイルで巻く時にコットンが爪からずれてしまうことが少ないです。些細なことですが「オフ終わったかな?」って途中で様子を見たりするときに便利。

メリット2:しっかり厚めのホイルだから巻き直しても破れない

アルミホイール2~3枚分くらいの厚みがあってしっかりしています。巻いた時にアセトンがしっかり爪に密着している感じがします。また巻き直したときにも、破れてしまって新しくアルミを用意するなんて面倒な作業が起こりませんよ。

デメリット:ジェルネイルリムーバーは別売り

ジェルネイルオフホイルはホイル+コットン。リムーバーはついていないので別途購入しなければなりません。というのはデメリットですが・・・なかなか落ちなくて何度も巻き直したりする場合、リムーバーが蒸発してしまうと結局リムーバーが必要になります。

キャンドゥのジェルオフパックについて

ジェルオフに使うものが1セット

ジェルをオフするときに使うアルミホイル+コットン+リムーバーをセットにしたのが、こちらキャンドゥの「ジェルオパック」です。

袋になったパックに指を入れるだけの手軽さが良いですね。

キャンドゥのジェルオフパックの使い方

パックを開けて指を入れるだけ

袋の上をハサミでカットします。

パックの裏には粘着が付いているので、まずついているテープを剥がします。

指を入れたら両端を折り曲げて、爪とコットンをしっかり密着させます。

DAISOのジェルネイルオフホイルのメリット・デメリット

・他に道具が必要ないので手軽で時短

・隙間がないからリムーバーの蒸発が少ない

・一度付けてしまうと巻き直しが難しい

全部が1セットというのが最大の魅力。

オフしてからジェルを乗せる場合などは2時間、3時間コースという時も。最後まで疲れ果てないように、準備段階で時間を短縮するメリットは大きいですよ。

メリット1:他に道具が必要ないので手軽で時短

お手拭きのパックのような袋の中には、リムーバーの浸み込んだコットンが入っています。なのでリムーバーも用意する必要がありません。さらにリムーバーをつけたり、巻いたりする手間も省けるのでオフの時間も短くなります。

メリット2:隙間がないからリムーバーの蒸発が少ない

ジェルオフ用のリムーバーは揮発性で、せっかく湿布しても蒸発してしまうと落ちません。その点キャンドゥのジェルオフパックは袋になっていて、の中はアルミでコーティングされています。隙間が少ないので蒸発しづらくて良い感じです。

デメリット:一度付けてしまうと巻き直しが難しい

テープで止めて指につけるので、爪との密着がイマイチな気がします。また外すときはこんな感じでスポッととります。しかし「落ちきらなかったからもう一回巻こう・・・」というときも、スポっとはめるしかないので少しやりづらいです。

手軽なのはキャンドゥ!落ちにくい方はDAISO!

100均のジェルオフアイテムいかがでしたか?まとめると

【DAISOのジェルネイルオフホイル】
アルミホイルとコットンが1つになったもの。カット済みというちょっとした手間が省けるのが素晴らしい!厚手のホイルで巻きなおしもしやすいから、ジェルが落ちにくいという方におすすめです。

【キャンドゥのジェルオフパック】
アルミホイル代わりになるパックとリムーバーとコットンがセットになったもの。全部ついているから超手軽で時短アイテム、初めての方にもおすすめです。ただし落ちにくかったら無理に剥がさず、リムーバーを買い足して下さいね。

ジェルオフが面倒という方はぜひ1度使ってみて欲しいです。そしてオフの後はハンドクリームやキューティクルオイルで、保湿も忘れずにして下さいね。

タイトルとURLをコピーしました