ジェルネイルとは?マニキュアとの違いは?

ジェルネイルとは?の画像 未分類

人気の「ジェルネイル」、例えば100均のネイルコーナーで見かけたことはありませんか?マニキュアとボトルの形が同じなので、間違えて買ってしまいそうですね。今回はジェルネイルとは何?マニキュアとの違いは?メリット・デメリットなどをご紹介していきます。

ジェルネイル?!って最近人気だよね?

もちが良いからね。

やり方はこちらです。

ジェルネイルとは?

マニキュアのように塗ってLEDライトで硬めるネイルカラー

マニキュアのように爪に色を塗ったりコーティングしたりするものです。ジェルと呼ばれるトロっとした液体を爪に塗って光で固め(硬化させる)ます。光を当てるにはLED(またはUV)ライトという専用の機械を使います。硬化時間はジェルによりますが30秒~2分程度で硬化します。

1~2週間落ちないのが魅力

ジェルはマニキュアよりはがれにくいのが魅力です。爪は日常生活の中でも擦れたり、当たったりすることが多いところですよね。例えばシャンプーや洗い物、スポーツなどなど。マニキュアだと2~3日で先端などから、少しずつ剥がれてくることが多いと思います。しかしジェルネイルなら個人差はあるものの1~2週間、場合によっては1か月くらいきれいな状態をキープできます。

ジェルは家事や仕事で手をよく使う人にもおすすめ

マニキュアとの違いは?

乾かし方/固め方もち落とすとき仕上がりボトル
マニキュア自然乾燥2~3日簡単(除光液)すっきりガラス
ジェルネイルLEDライトで硬化1~2週間大変(アセトン湿布)ぷっくり光を通さない容器

大きな違いはマニキュアは塗った後自然乾燥で手軽、かつ落とすときが楽なので1~2日ネイルを楽しみたい方におすすめ。ジェルはジェルはLEDライトで硬化、もちがいいので長くネイルを楽しみたい方におすすめです。
ジェルはLEDライトで硬化するというひと手間がありますが、

ジェルは硬化後すぐに手を使ってもネイルカラーが傷つかないのが◎

こちらの写真はジェル。マニキュアとジェルを比較すると、ジェルの方がトロっとしています。マニキュアはサラサラでないと刷毛の跡がついてしまってキレイに塗れませんが、ジェルはもう少し粘度が高いのが普通で仕上がりもぷっくりします。

こちらの写真はマニキュアです。マニキュアは自然乾燥で固まるので、購入してから月日が経つと蒸発して濃くなってしまいます。ジェルは光に当たると固まるので、直射日光が当たるところで長時間塗っていたりすると刷毛が固まったりすることも。容器(ボトル)もマニキュアは色がわかりやすいガラス製、ジェルは光を通さない入れ物になっています。

ジェルネイルのメリット・デメリット

メリット

  • もちがよくて剥がれにくい(特にストーンなど)
  • 硬化するまで固まらないから修正がしやすい
  • 硬化してしまえばすぐに手が使える
  • 立体的なデザインができる

ジェルはもちがよくて特にジェルはストーンなどがとれにくいのが嬉しいです。マニキュアもトップコートで塗り固めますが、ジェルよりは弱いのでストーンやブリオンなどの突起物が苦手。あっという間にとれてしまいますがジェルなら丈夫、しっかりホールドしてくれますよ。

あと初心者さんに嬉しいのが、硬化する前なら修正・やり直しが簡単にできるということ。はみ出したところもアルコールをつけたキッチンペーパーで拭き取ればOK。もちろん全部拭き取ることだってできます。

マニキュアはしっかり乾かすには最低でも1時間はかかります。そのため乾くまで手を使えなかったり、塗ってすぐに傷をつけてしまったりということも・・・。ジェルはライトで硬化するひと手間がありますが、その場で完全に硬化するのですぐに手を使えるのは大きなメリットです。

ジェルは粘土が高くて、立体的なデザインが得意。SNSなどで見かけることも多いと思います。プックリアート、3Dアートなどなど言い方は様々~つけるには多少のテクニックが必要になります。シールでもできるものが多いですし、手で扱える粘土ジェルなどもあるので少し慣れたら挑戦してみてはいかがでしょう?

デメリット

  • 道具が多い、LEDライトが必要
  • 落とすのが面倒
マニキュアの道具(最低限)
ジェルの道具(最低限)

ジェルネイルは道具が少し多くなるのがデメリット。まずLEDライトを用意しなければなりません。普段目にすることがないものなので、「なにそれ?」って感じですよね。とはいえLEDライトは100均でもネット通販でも手軽に購入ができます。価格は300円くらいからあり、早く硬化できる据え置きタイプのものでもネットで2,000円くらいから販売されています。

ジェルネイルの最大のデメリットは落とすのが面倒!なこと。アセトンという液体で湿布して剥がします。湿布は30分以上かかって、臭いも強いのが残念。それが面倒ならペロンとはがせるピールオフベースがおすすめです。100均にもあるのでチェックしてみて下さいね。

まとめ

今回はジェルネイルとは?という内容でしたがいかがでしたか?

まとめるとジェルネイルは

  • LEDライト(UVライト)で固まるネイルカラーです。
  • マニキュアよりもちが良くて、通常1~2週間は剥がれません。
  • 落とすときはアセトンを湿布する必要があります。

なんといっても2週間もつのは良いですよね。ジェルを見つけて気になっている方、道具も100均で揃うので気軽に始めてみてはいかがでしょう?

タイトルとURLをコピーしました